化粧直し

b0155872_17552186.jpg
今日もいつものようにひたすら家具のメンテナンスをしていました。
同じ作業をひたすら続けていると「ここまでやんなくても良いんじゃないかなー」といった邪悪な念が浮かんできたりします。

それでもお客様に「これ中古なんですかー」とか「奇麗にしてありますねー」なんて言われるとうれしくなるのでがんばってしまいます。
そんなお客様には調子に乗って「新品ではこの表情にはならないと思いますよ」なんていってしまいます。

自分が頑張ったところや、こだわったところをほめてもらえると本当にうれしくなります。
そこに気づいてくれる方というのは感覚的に近いところがあり話も盛り上がったりすると思います。

これからもそんなお客さんに足を運んでもらえるような店になるよう頑張りたいと思います。
by suf-teak | 2010-02-09 18:06


<< 雪 雪のデンマーク >>